キャッシングで審査落ちをした理由について

消費者金融においての事ですが、キャッシングで審査落ちをした方の理由について説明させていただきたいと思います。まず、圧倒的な理由として、他社の借り入れ状況が、融資条件に満たないということがあげられます。他社の借り入れが6件以上あり、残高が250万円をこしていると、多重債務者として認識されるため、必ずと言ってよいほど審査落ちしてしまいます。

 

次に、支払い状況があまりにも悪い場合があげられます。他社の支払いが2、3日遅れている程度であれば、まだ融資をすることが可能ですが、一週間以上の遅れがみられると、支払い能力がないとみなされ、審査落ちしていまします。また、過去に長期の延滞や破産をしているなど、事故がある場合もお断りとなってしまいます。その他に、会社の在籍がとれなかったり、詐欺行為の場合があるとみなされる場合、審査落ちとなります。身分証を偽造した疑いがあったり、名前の一部に濁点をつけるなどして、名前を変えてお申し込みをしている場合、全て詐欺行為とみなされるため、お断りとなります。このような事が、キャッシングで審査落ちをした理由としてあげられます。